DHAのサプリメントで生活の質を上げよう|用法用量を守る

ダイエットに効果的

ドリンク

ダイエットや美容に効果的として人気となっているのが、グリーンスムージーです。グリーンスムージーとは、葉野菜とフルーツを4:6の割合でミキサーにかけてスムージーにしたものをいいます。ダイエットに効果的で、食物繊維やビタミン、ミネラルなどの栄養素が手軽に取ることができます。飲み方としては、できるだけ毎日飲むようにし、飲む量はコップ1杯ほどが目安です。単体で飲むようにして、一気に飲まずにゆっくり時間をかけて飲み、食事などを取る場合には40分以上開けます。冷たいと内臓に負担がかかってしまうため、常温で飲みます。こうすることによって、ダイエットだけではなく便秘の改善や肌の調子を整える、免疫力アップなどが期待できます。

グリーンスムージーを工夫することによって、さまざまなメリットを得ることができます。食物繊維の多く含む野菜を入れることで腹持ちを良くしたり、ヨーグルトなどを加えることで腸内環境を良くすることが期待できるほか、不足しがちな野菜を補えます。しかし、グリーンスムージーを作るときには注意が必要で、果物が多過ぎてしまうと果糖の取り過ぎになったり、同じ材料ばかり使っていると栄養の偏りになってしまいます。また、飲み方にも工夫が必要で、空腹時に飲むことで栄養を効率良く吸収することができるようになりますが、飲み過ぎると体脂肪の増加に繋がってしまうため注意が必要です。栄養価が高いからと食事を抜いてしまうのも、栄養不足に繋がるため1食を置き換えるくらいにしておくことが大切です。